詩と出会う 詩と生きる

詩と出会う 詩と生きる


b0084241_22403082.jpg素晴らしい本に巡り合った‼️「詩と出会う 詩と生きる」。著者は若松英輔。“自分にとって大切なのは、その人が詩人であるかどうかだ。”と言ったのはシャガールである。そして詩とは言葉の詩に限らない、”絵画でも、音楽でも、写真芸術でも、詩心に通じるものすべてを含む“と付け加えている。同感である。「大切なものは目に見えない」と星の王子様は砂漠で狐に教えられた。その目に見えないものの核心が「詩」であると僕は思う。だが若松英輔が説くのは、言葉の「詩華」の特別な立ち位置である。たった一つでも良い。自分の心に響く「詩」を持ち、大切にすることが、詩魂を養い、物質中心のストレスフルな現代社会で生き延びる力を与えてくれるという。ともすれば枯渇しがちな高齢者の心に潤いを与えてくれるのが、「詩」である。 


#imgYdn div { border: none !important; }
#imgYdn div div { padding-top: 15px !important; }
#imgYdn div div a { border-bottom: none !important; }
#imgYdn div a:hover { background: #ffc!important; text-decoration: none!important; }
#imgYdn div dt { text-decoration: none!important; }
#imgYdn div div p { font-size: 10px!important; }
#imgYdn div p a { color: #919191!important; font-family: Verdana, Arial, sans-serif; }
#imgYdn div p a:hover { background: none!important; border-bottom: none; }
#imgYdn dt + dd { padding: 2px 0 3px!important; font-size: 11px!important;
font-family: Arial, sans-serif;
filter: alpha(opacity=60); zoom: 1; -moz-opacity: 0.60; opacity: 0.60; }


by n_shioya
| 2019-12-03 22:41
| 美について
|
Comments(0)


自在鉤 >>

b0084241_22403082.jpg素晴らしい本に巡り合った‼️「詩と出会う 詩と生きる」。著者は若松英輔。“自分にとって大切なのは、その人が詩人であるかどうかだ。”と言ったのはシャガールである。そして詩とは言葉の詩に限らない、”絵画でも、音楽でも、写真芸術でも、詩心に通じるものすべてを含む“と付け加えている。同感である。「大切なものは目に見えない」と星の王子様は砂漠で狐に教えられた。その目に見えないものの核心が「詩」であると僕は思う。だが若松英輔が説くのは、言葉の「詩華」の特別な立ち位置である。たった一つでも良い。自分の心に響く「詩」を持ち、大切にすることが、詩魂を養い、物質中心のストレスフルな現代社会で生き延びる力を与えてくれるという。ともすれば枯渇しがちな高齢者の心に潤いを与えてくれるのが、「詩」である。 


#imgYdn div { border: none !important; }
#imgYdn div div { padding-top: 15px !important; }
#imgYdn div div a { border-bottom: none !important; }
#imgYdn div a:hover { background: #ffc!important; text-decoration: none!important; }
#imgYdn div dt { text-decoration: none!important; }
#imgYdn div div p { font-size: 10px!important; }
#imgYdn div p a { color: #919191!important; font-family: Verdana, Arial, sans-serif; }
#imgYdn div p a:hover { background: none!important; border-bottom: none; }
#imgYdn dt + dd { padding: 2px 0 3px!important; font-size: 11px!important;
font-family: Arial, sans-serif;
filter: alpha(opacity=60); zoom: 1; -moz-opacity: 0.60; opacity: 0.60; }

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://shioya-antiaging.exblog.jp/29797553