ショートスレッドの経過

自分で施術したショートスレッドの施術前と施術後で写真比較してみました。

ショートスレッドは引き上げる効果は期待できなく、引き締め効果を期待して行う溶ける糸施術です。
糸は細くて短く、多くはモノスレッド(コグやコーンなどの構造がない単純な細い糸)構造なので効果はとてもマイルドなイメージです。
手軽にできるのが良いのと、コラーゲンブースター(糸によってコラーゲンが増生してお肌が綺麗になったり)としての効果は期待できるかもしれません。

当院では引き締め効果のより高いPDO素材のショートスレッドを採用しています。

ショートスレッド
口横のたるみにこんな感じで入れました。

施術前⇒施術後

ショートスレッド

施術前⇒施術後

ショートスレッド

青い部分がボリューム減少した部分です。口横のもたつきが改善しています。

ショートスレッドは変化もマイルドなので、写真での変化はそこまで期待してなかったのですが、
3Dカメラのボリューム増減で見てみるとしっかりと変化が出ていました

内出血も出なかったですし、痛みもなかったです

頬に固めの脂肪が多い方にはBNLSのような脂肪溶解注射がおすすめなのですが、
たるみが強く皮膚の柔らかい方にはショートスレッドで引き締めを行っていくことがおすすめです。

~引き締め系ショートスレッド~
10本 ¥40,000
20本 ¥70,000
30本 ¥90,000

~リスクやダウンタイム~
麻酔クリームを塗ってからの施術となるため、痛みはあまりありません。
施術後、内出血が出ることがありますが、1週間前後で色はなくなります。


ふみビューティークリニック  
06‐6372‐2323

大阪市北区芝田2‐8‐33 芝田ビル3階

美容皮膚科人気ブログランキングに参加しています)
クリックしていただけたら嬉しいです
励みになります

ブログ村の美容皮膚科ランキングにも参加しています
にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ
にほんブログ村 
     

こちらもクリックしていただけたら嬉しいです

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://blog.livedoor.jp/dr_sakiyama/archives/1076360163.html