【美男】アンチエイジングで扱い変わるならやるでしょーーー!!


de06e712f18670c85892464a064d5ab8_s (1)

<div class=”t_h” >1: <span style=”color: green; font-weight: bold;”> ◆8le3fA/ScE </span> <span style=”color: gray;”> 2019/03/22(金) 16:08:49.31 ID:HdwFdaBX</span></div>
<div class=”t_b” style=”font-weight:bold;font-size:16px;line-height:24px;”><br /> うだうだ愚痴を言わずに、自らアンチエイジング手法を発見・発明し <br /> 実証する男のスレ。調査結果をお知らせするもよし、持論を展開す <br /> るもよし。 <br /> ただし!!! <br /> 荒らし、一元さんはお断り。アンチエイジングと関係の無い話題も <br /> やめてね。できればペンネームを決めて書いてください。 <br /> あと、お絵かきし無し、20歳未満も立ち入り禁止 <br />  <br /><br /></div><br />
<!– Generated by 2chまとめくす (http://2mtmex.com/) –>

4: ※名無しイケメンに限る 2019/03/29(金) 12:20:35.71 ID:iP+lsYlW
http://www.medicalonline.jp/news.php?t=review&m=lifestyle&date=201809&file=20180920-NEJM-xx-L.csv
「毎日低用量アスピリンで延命」臨床試験失敗
この記事のソース
https://www.nejm.org/doi/10.1056/NEJMoa1800722

効果はないか だったら紫斑我慢してまで飲む意味はなさそう

58: ◆8le3fA/ScE 2019/05/02(木) 18:29:55.46 ID:UbMyS7B9
>>4からすると内服は低用量でも健常者にはメリットがなかったみたいですから
望み薄のような・・・

79: ◆fDAev1CUw. 2019/05/03(金) 12:34:45.03 ID:W9TtWUUg
>>4 ちなみに
上記のアスピリンを用いた試験は、人生最後の5年間(74歳老人)について、
アスピリンで長生きするかな、病気にならないかなというもの。
45-69歳の山場を越えた長寿者を集めてさらに長生きするか調べていることになり、
末期患者の延命効果と似た作用が期待されてる。

従来からアスピリンにあるとされてきた抗血栓(心筋梗塞・脳卒中防止)、
大腸がん防止効果などは、人生のもっと早い段階から出てくるものですから
上記の実験とは関係がないです。。

5: ※名無しイケメンに限る 2019/04/04(木) 08:31:05.61 ID:ZIpF872l
新興和製薬株式会社は、NMNの経口摂取(24週間)による臨床研究の中間報告を受け、各アカデミックな研究機関との連携を開始します。
https://www.sanspo.com/geino/news/20190219/prl19021910320035-n1.html

6: ※名無しイケメンに限る 2019/04/05(金) 16:06:04.04 ID:MpEt/1Fy
不老不死(不老長寿)を目指すスレ Part44
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/future/1552749705/320

 名前:オーバーテクナナシー[sage] 投稿日:2019/04/04(木) 15:25:32.94 ID:jQQDgL5B
「若さ」を保つ鍵となるタンパク質を発見、東京医科歯科大の研究者ら
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190404-00000021-jij_afp-sctch

「Y27632とアポシニンを皮膚全層の損傷に塗布したところ、損傷の再生が著しく促進された」と指摘している。
二つの化合物は「皮膚の再生促進と老化抑制」につながることが期待されると論文は続けている。

化粧品会社にとっては朗報かも知れんがカモられそうでもある。食いもんやったら抗炎症作用があるやつか?豆、(ナッツ系)オイル、緑黄色野菜、梅干し、アボガドみたいなやつらか
塗ったところで再生力が衰えた細胞群を強化せん以上一時的でしかないようにも思えるが、塗ることで再生作用時の負担が減るならそれなりに役には立つんか

7: ※名無しイケメンに限る 2019/04/05(金) 16:06:48.04 ID:MpEt/1Fy

おおっ!ハゲや白髪が治るかもしれないんだな
https://www.tcichemicals.com/eshop/ja/jp/commodity/H0261/
アポシニンの方は安いぞ
試薬でも100g6500円だこれをどうやればいい?

https://www.medchemexpress.com/Apocynin.html
溶かすのに溶剤が特殊だな
DMSO比率上げれば単に塗るだけで染み込ませられそう

https://www.nature.com/articles/s41586-019-1085-7
3日にネーチャー電子版に掲載されたってのはこれだろうな
Article | Published: 03 April 2019

Stem cell competition orchestrates skin homeostasis and ageing
Nan Liu, Hiroyuki Matsumura, Tomoki Kato, Shizuko Ichinose, Aki Takada,
Takeshi Namiki, Kyosuke Asakawa, Hironobu Morinaga, Yasuaki Mohri,
Adele De Arcangelis, Elisabeth Geroges-Labouesse, Daisuke Nanba & Emi K. Nishimura

http://www.tmd.ac.jp/press-release/20190404_1/index.html
プレスリリース
西村栄美教授がこれから若返っていくかどうか注目だな

9: ※名無しイケメンに限る 2019/04/05(金) 16:12:47.39 ID:MpEt/1Fy
今の所白髪は五昧子では改善してくれなかったが、これは効くだろうか?
溶剤が特殊だが・・

10: ※名無しイケメンに限る 2019/04/07(日) 19:56:06.42 ID:FwvhAAHF
それにしてもヘミデスモゾーム結合積極的に誘導できるようになるなら
プラスティックや金属、セラミックと生体のハイブリッド材料を
作れるようになるな。
インプラントやプロテーゼ、豊胸用バッグ
やれることが段違いに高レベルになるんじゃないかな

11: ※名無しイケメンに限る 2019/04/07(日) 20:38:56.86 ID:FwvhAAHF
ちなみに豊胸用バッグで表面を粗面にしてあるものはフランスで使用禁止に
https://www.afpbb.com/articles/-/3219364

プラスティックの表面を塑像にして細胞が接着しやすくしてるんだろうが
そのせいで逆にプラスティック成分(残留モノマー?)の溶出が多くなってるんだろう

13: ※名無しイケメンに限る 2019/04/23(火) 16:34:20.85 ID:mAAp0K6V
エピタロンとかそれ効かないかなあ?
http://steroid.es/epitalon.html

14: ※名無しイケメンに限る 2019/04/29(月) 00:17:04.40 ID:MlrH63Hz
すみません大変な事態になりましたので、何とかしてもらいたいのです
メチレンブルーを小さい容器に移し替えようとしたら、こぼれてしまい、手が青く染まってしまいました・・・
机にもシミが残り、これから毎日紫外線が当たるたびに一重項酸素に毒されるのでしょうか

アスタキサンチンは服用しているのですが、特効薬になりますか

15: ◆8le3fA/ScE 2019/04/29(月) 00:24:59.48 ID:6yGdaoNQ
よく水で洗い落してください
机のシミはハイターを使えればそれでメチレンブルーは分解できるんで気にする必要はないけど
それだと板自体脱色するようなものだと消せないかも(ビタミンC水でもかけとけば薄くはなるし
光が当たるとだんだん自己分解はします)
手についたのもだんだん垢になって落ちるのでそんな気にするほどでもないです。
薄いハイターで大体落としてビタミンCで中和なんてのも荒っぽいけど有効です。
(そこまでしなくてもいいとは思うけど)

16: ※名無しイケメンに限る 2019/04/29(月) 00:44:31.40 ID:MlrH63Hz
>>15
ありがとうございます・・・
ただ、一重項酸素はアスタキサンチンを内服してたら、外皮に塗ったとしても除去できるのでしょうか

17: ◆8le3fA/ScE 2019/04/29(月) 01:00:30.40 ID:6yGdaoNQ
薄まるだろうからそりゃあやしいですね。
まあ、メチレンブルー塗るなら塗ったところは
衣類で覆っておくとか塗るのは日が落ちてからとか
一工夫しとけばよさそうだけど。

18: ※名無しイケメンに限る 2019/04/29(月) 01:09:31.02 ID:MlrH63Hz
>>17
とにかく日に当たらないようにします
アスタキサンチンを飲んでるのだから紫外線による一重項酸素を除去できるなら、メチレンブルー による一重項酸素も除去できるはずですよね・・・
もっと慎重に扱うべきでした

19: ◆fDAev1CUw. 2019/04/30(火) 10:56:12.70 ID:1xzVrYQS
ペプチドおさらい

Topical Peptide Treatments with Effective Anti-Aging Results 2017.5.22
経皮投与で効果を示すペプチド
https://www.mdpi.com/2079-9284/4/2/16

Decoriny
 Tripeptide-10 530 Da

SYN-COLL
 Palmitoyl Tripeptide-3/5 611 Da

Matrixyl3000
 Palmitoyl Tripeptide-1 578 Da
 Palmitoyl Tetrapeptide-7 694Da

Matrixyl Synthe6
 palmitoyl tripeptide-38 900 Da

考察
2017年中盤だからしばらく離れていた頃の文献である。
Carnosineなんてのも最初の方にあるが、大御所は上記の4成分かな?
経皮浸透性に期待するなら、500 Da以下でないと怪しくなる。
そういう意味でMatrixyl Synth6は不安が残る。
エビデンスは全て自作自演のため鵜呑みに出来ないが、
ひとまず試験してみましたというのは認める。
個人的にはCopper tripeptide(400Da)やMatrixyl3000が好き。
Synth6は特に額のシワに効くそうなので誰か試して報告して欲しい。
8leさん辺りの誰かw

購入はココで
https://www.ebay.com/itm/Matrixyl-Synthe-6-6000-Wrinkle-Filler-Fine-Lines-Forehead-Anti-Aging-DIY-Serums/251191610556?hash=item3a7c2fccbc:g:OywAAOSw76JcOPwI

20: ※名無しイケメンに限る 2019/04/30(火) 10:59:28.52 ID:NY+ayJPl
>>19
おお!

21: ◆8le3fA/ScE 2019/04/30(火) 20:08:39.17 ID:J69h/tPP
>>19
おひさしぶりです!

いま、エピタロンやってみてる最中なんでしばらく期間あけないと無理ですねえ。
でもやってみる価値ありそう。
これはスタンプ使わなくても行けそうなんです?

23: ◆fDAev1CUw. 2019/04/30(火) 22:28:56.09 ID:1xzVrYQS
>>21
”エピタロンやってる” って、
まるで焼酎飲んでるみたいな感じですねw
1回あたり鼻で10mg, 飲みで600mg程度ですが・

26: ※名無しイケメンに限る 2019/05/01(水) 02:15:53.74 ID:Szs/NQOo
本当に老けたくないけれども、暫定的にベストなのは何だろう・・・

30: ◆fDAev1CUw. 2019/05/01(水) 14:19:02.87 ID:VdVK/A6y
文献のペプチドを分類すると下記になる。

1.抗酸化作用
   文献外でAPPSなどあるかも
2.繊維芽細胞/ゲラチノサイト賦活(分化・ECM増加)
Tripeptide-38,Pentapeptide-4, Tetrapeptide-9/11, Tripeptide-3/5
3.抗炎症作用(IL-6抑制)
Tetrapeptid-7, Hexapeptide-12
4.分解酵素阻害(MMP1,3阻害など)
Tripeptide-3/5
5.成長因子
GHK-Cu, Tetrapeptide-9/11
6.BOTOX効果
Tripeptide-3,Acetylhexapeptide-3,Pentapeptide-3,Pentapeptide-18

おもに表皮と真皮へ作用する成分である。(BOTOXは表情筋)
上記6分類から少なくとも一つづつ使うのが得策か?

それ以外のペプチドで、例えばAdipofillは真皮脂肪を増やすとされるが
あまり効果があるという情報はない。pioglitazonは真皮脂肪を増やすだ
ろうがtopicalに吸収させるのが難しい。思い切ってMax用量飲んでみた
ところ顔の脂肪は少し増えた程度に留まり他全身の皮下脂肪が爆増する
結果になった記憶がある。顔の脂肪の制御はどうなっているのか?学術
的にまだ不明な点が多い。ストレスホルモンへの感度が低い(対象的に
腹部脂肪は高い)特徴は判明している。

29: ※名無しイケメンに限る 2019/05/01(水) 13:03:57.09 ID:42KUgZSI
ペプチドは良さそう

31: ※名無しイケメンに限る 2019/05/01(水) 14:35:21.67 ID:42KUgZSI
でもこれらをどこで入手すれば・・・

32: ◆fDAev1CUw. 2019/05/01(水) 15:27:20.89 ID:VdVK/A6y
検索して探せばある。

33: ※名無しイケメンに限る 2019/05/01(水) 15:37:54.69 ID:VdVK/A6y
>>本当に老けたくないけれども、暫定的にベストなのは何だろう・・・

ストレスをなくし食事もあまり摂らず閉じこもていると老化が遅くなる。
ある程度の資産があればできる。
でも虚無な人生と言えるねw

35: ※名無しイケメンに限る 2019/05/01(水) 18:12:20.60 ID:42KUgZSI
プラセンタ注射ってのは誇大広告ですか
シワが消えるとか聞くのですが・・・

37: ◆fDAev1CUw. 2019/05/01(水) 18:32:23.02 ID:VdVK/A6y
>>35
誇大というか妄想に近いものかな。
ただし、いよいよ老化してから試したのではなく若い頃の印象。
振り返ってみるとまだ綺麗で、直しようがなかったかなw

38: ※名無しイケメンに限る 2019/05/01(水) 19:37:44.19 ID:42KUgZSI
>>37
老化抑制に注射が効果ありそうだけど、そうでもない感じなのかな・・・

36: ◆fDAev1CUw. 2019/05/01(水) 18:28:26.85 ID:VdVK/A6y
アザシチジンにDNAディメチル化作用
PMID:29700299

抗癌作用もあるというかそれが主。

40: ◆fDAev1CUw. 2019/05/01(水) 19:58:29.54 ID:VdVK/A6y
genisteinがエピジェネティックなDNA老化に効くのであれば、
Eはもっと効くか・・・や~な予感してきたw

41: ◆fDAev1CUw. 2019/05/01(水) 20:02:30.78 ID:VdVK/A6y
天然由来ヒストン脱アセチル化酵素阻害物質の生合成機構の解明
https://www.a.u-tokyo.ac.jp/topics/2017/20170622-1.html

trichostatin A、あたり前田のクラッカーってことかw

43: ※名無しイケメンに限る 2019/05/02(木) 09:47:24.13 ID:gpGPDD2P
エピタロンが気軽に買えるのはいつごろでしょうか
海外通販はよくわからないです

44: ◆fDAev1CUw. 2019/05/02(木) 10:43:02.11 ID:WO+wj86m
>>43
最近ではエピタロンはいつでも入手できます。
目立つ効果はなくやがて消えると思いますね~w

46: ※名無しイケメンに限る 2019/05/02(木) 11:38:14.63 ID:y0OWgiO1
>>44
amazon usに売ってますが、それでしょうか

45: ◆fDAev1CUw. 2019/05/02(木) 11:22:42.49 ID:WO+wj86m
バルプロ酸で野生型線虫max life span +42%長寿化
https://onlinelibrary.wiley.com/doi/epdf/10.1111/j.1474-9726.2008.00375.x

しかしバルプロ酸が多過ぎると短命化するらしい。 trimethadionと相乗効果あり。

47: ◆fDAev1CUw. 2019/05/02(木) 12:10:00.36 ID:WO+wj86m
バルプロ酸経皮で毛髪が再生 -アロペシア
PMID: 22506014
前にも紹介した文献かもねw

49: ◆fDAev1CUw. 2019/05/02(木) 13:47:22.24 ID:WO+wj86m
ペプチドもう一種追加
Relistase TM
Acetylarginyltryptophyl Diphenylglycine(略称がない)
蛋白質分解酵素エラスターゼ阻害作用があるそうな。

51: ◆fDAev1CUw. 2019/05/02(木) 15:44:02.87 ID:WO+wj86m
アスピリン(アセチルサリチル酸)水に溶けにくく0.25g/100ml、15℃である。
0.25%も溶けるなら水溶液で使えそうな・・・

55: ※名無しイケメンに限る 2019/05/02(木) 17:57:55.42 ID:y0OWgiO1
>>51
バファリンを飲むだけで抗老化になるのはすごいですね・・・
ところで、外皮に塗るのと内服は、片方よりも両方の方が効果が大きいのでしょうか

57: ◆fDAev1CUw. 2019/05/02(木) 18:19:55.84 ID:WO+wj86m
>>55
今それを考えているところです。
塗る場合にローションへ配合できるか技術的な問題があり、
配合できたとして十分に経皮吸収できるか動態に問題があり、
飲む場合にも薬物動態からみて真皮・表皮に必要な濃度が集まるか考えて、
必要な量を安全に飲めるか否か症例などを調べ倒してから判断ですw

59: ※名無しイケメンに限る 2019/05/02(木) 18:33:50.69 ID:y0OWgiO1
>>57
すごく期待してます

52: ◆fDAev1CUw. 2019/05/02(木) 15:47:12.81 ID:WO+wj86m
NF-κB阻害剤は他にもいろいろあり、
https://www.nature.com/articles/s41598-018-20147-0
スルファピリジン(sulfapyridine) とプロプラノロール(propranolol)などの
医薬品がそのまま使えるとのこと(上記文献より)。

元スレ http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/mensbeauty/1553238529/

にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ファッション・美容)へ
にほんブログ村

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://ohadabihada.jp/archives/22017860.html