234. 手の浮遊とオーラの放射。 

天に導かれて

癒しの高次元気功、気功とオーラ視を、伝授しています。

お知らせ:  

●毎週高次元気功研究会開催:12月1日(日)・7日(土)忘年会

http://m999miyabi.livedoor.blog/archives/20377077.html

第14回東京セミナー:2020年1月4日(土)・5日()参加者募集

http://m999miyabi.livedoor.blog/archives/19921923.html

●研究会&気功セミナー教える内容:第13回東京気功セミナー参照

http://m999miyabi.livedoor.blog/archives/cat_373020.html

気功は人助けの神様道具、魂が進化して、人が優しく成ります。

訪問者数:196717 読者登録数:46

 

KC390742-1
 

(写真) 人のオーラは、宗教画の後光の様に、光の柱で放射されます。

 

気功の練習で、気の感覚を確かめる為に、

手を浮遊させて、確認したりします。

 

これは、普通の立禅の様な形で、

 

掌を、天に向けたり、地に向けたりして、

 

腕を、浮遊させる方法です。

 

(研究会は、これを気の通った“気功体”の名称で教えます。)

 

 

腕を浮遊させると、腕の重さが無くなりますので、

いつまでも楽に気功が出来ます。

 

手が空中浮遊する記事は、何度も書きましたが、

その頃は、

 

「なぜ手が浮遊するのか?」 判りませんでした。

 

過去記事は、その当時の知識と考えで理由を推測して書きました。

 

 

最近になって、

オーラを見ていますと、身体の中心から

 

オーラが光の幅で後光の様に放射されている様に、

 

感じることがあります。

 

 

臍から上のオーラは斜め上に放射されています。

 

オーラの光の海の中に、

 

腕のオーラが有りますので、

 

反発して上向きの浮遊させる力が、生まれている様です。

 

 

左右の手を向かい合わせた時に手の反発を感じる様に、

 

身体のオーラ と 腕のオーラ が反発して、

 

浮遊の力になっている様です。

 

(宇宙のシクミ=腕の浮遊は、気功体の原点で、気が通った身体は、

合気道、太極拳、10人力パワー、宇宙語の原理です。)

 

*****************************

☆気功は、知識があるか無いかで、能力が、変ります。 

癒しの高次元気功、気功とオーラ視を、教えています。

気功も、オーラ視も、知識優先、誰でも習った瞬間に出来ます。

 

 

ご縁に、感謝ですね。

 

見えない存在に、感謝ですね。

 

宇宙エネルギーに、感謝ですね。

 

*****************************

●気功とオーラ視、スカイプ伝授 行います。(案内)

http://m999miyabi.livedoor.blog/archives/16061935.html

遠隔気功施術・ヒーリング (案内)  

http://m999miyabi.livedoor.blog/archives/16129837.html

●毎日お一人~無料遠隔気功施術・ヒーリングを、行います。

http://m999miyabi.livedoor.blog/archives/16130806.html

●11月後半:私の予定一覧表。

http://m999miyabi.livedoor.blog/archives/19950329.html

●12月前半:私の予定一覧表。

http://m999miyabi.livedoor.blog/archives/20402674.html

●12月後半:私の予定一覧表。

http://m999miyabi.livedoor.blog/archives/20402650.html

 

 

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://m999miyabi.livedoor.blog/archives/20416530.html