魚食おうぜ!

米がないのに焼き魚なんて、拷問か!って声が聞こえてきそうですが、

僕は声を大にして言いたい、

おい、魚食えよ! 

魚って実は糖質めちゃくちゃ低いのですよ。

イカでもタコでも、貝でも、白身赤身関係なくです。

むしろ、ほぼ0gだったりします。いや、本当に。

勿論、調味料いかんで変わりはします。

そこは塩とか醤油とか比較的糖質少なめな味付けをしましょう。

魚自体にしっかり味があるから、濃いめの味付けいらないです。
特に焼魚や酒蒸なんて簡単だけど、めっちゃくちゃ美味いですよね!ほぼ素材自体の味です。

いやいや、待てよ。魚より肉の方が、食べた気になるって気持ちは分かります。

ぼくもそう思います笑

しかしながら、大戸屋でサバ定食食って魚熱に火がつきました。脂乗ってて美味かった。

これから、魚の料理を上げること多くなるかもしれません。実は何品かレシピ考えてます。

魚なんて調理した事ないよっていう、初心者は切り身を焼くところから始めるといいと思います。

下ごしらえで、日本酒ふりかけて少し置きます。
しばらくしたら、切り身の余分な水分をキッチンペーパーでしっかり拭き取りましょう。それで焼く!
ポイントは皮目から焼いて、いい焼き色がついたらひっくり返します。

魚焼きグリル無いよって人は、魚焼き用のアルミホイルが売られているので、

それを引いて、フライパンで焼いても、こんがり美味しい焼き魚が焼けると思います。

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://tanochan2828.livedoor.blog/archives/4471513.html